携帯・スマホ

評判の悪いスマホ!これだけはやめておけ!(2)~arrows RX編~

 

さて、前回から始まった「評判の悪いスマホ」シリーズ。

 

今回は2回目である。

 

この記事作成の目的は、「評判の悪いスマホ」とは何か。

 

これからスマホを新調する人たちのための判断基準となるべく作成している。

 

決して面白半分…ではないともいえなくはないが、まあとにかく役立つ記事になれば良いと思っている。

 

前回、ご紹介したのは「AQUOS zero2」

 

ゲーミングスマホとして生を受け、かなりのハイスペックを2万円台で提供しながらもバッテリーの放熱がうまくいかず全てを台無しにした端末。


失礼、ちょっと言い過ぎたかもしれない。

 

まあまあ、とりあえず。

 

今回ご紹介するのは、「arrows RX」だ。

 

arrows RXの特長

 

arrowsシリーズということで、メーカーはFUJITSU。

 

国内メーカーはかなり安心・安定だと思っていたが。

 

ちなみに、楽天モバイルから販売されている端末でもある。

 

お値段は、2,0000円。楽天モバイルのポイント還元で、実質1,0000円。

 

安っ。

 

これで文句言われたら、なかなかたまらんが、ちょいとスペックを出していく。

 

ディスプレイ 5.8インチTFT液晶
サイズ 高さ149×幅72×厚さ8.8(mm)
重さ 166g
CPU snapdragon 450
RAM/ROM 3GB/32GB
カメラ性能 1、310漫画素
500万画素
バッテリー 2,880mAh
防水 IPX5/8

 

まず、CPUが弱いね。

 

今どきであるなら、snapdragonは700番台。最低でも600欲しいところ。

 

あとメモリは4GB欲しい。ストレージも64GBないと物足りない。

 

カメラ性能もいまいち。バッテリーも少ない。

 

調子こいてボロクソに批評したったわ。

 

怒られちゃう。

 

次、口コミ~。

 

ネット上の評価・口コミ

  • sunapdragon450なのでそれなりに遅いです。ハイエンド慣れしている方は要注意。
  • (カメラ)値段なりの写りです。
  • もたつく事やタップの反応が鈍い時がたまにある。
  • 滑りやすく、持ちづらい。
  • どのアプリを使用しても、どのブラウザを使用しても全ての動作が重たい!!!!!
  • スイッチ類が右下にあり、使いづらい。誤爆も多い。
  • 不満はないが、ふとした時にもっさりしたり、タッチ部位の誤爆が多く、iphone等と比べるとセンサーの精度の悪さを感じる。
  • ブルートゥースは物によっては認識すらせず、自動接続、自動切断もされないのは日常茶飯事。
  • 電話もラインも、初期不良なのか故障なのか解らないが、こちらの声が先方に届かないという事象が多発。
  • 安く買えますが後悔します。一日で売リました。

 

ということで俺以上にボロクソに叩かれているんだが、実は良い評価も結構あった。

 

  • まず外見が良い。ゴールドなところが良い。嫌味なゴールドでもない。綺麗。
  • ゲームなんて初めから考えていないので、特に問題ない。

 

こんな感じで、最初からそれなりのものとして、良い評価を下している口コミもある。

 

エントリー機として扱うと普通。何かを期待して買うとがっかり。そんなところか。

 

楽天モバイルでは在庫切れ

悪評が立っている割には、楽天モバイルでは在庫切れになっているこの端末。

 

さて、どう評価したものか。

 

そうだ。

 

このスマホは、どういったターゲットに向けて作られているのかを考えてみよう。

 

上記した通り、「AQUOS zero2」はゲーミングスマホとして考えると、全く使えないレベルだった。

 

ちょっと調べてみると、この「arrows RX」、なんと高齢者向けなのである。

 

高齢者向けのスマホ

実はこの「arrows RX」、いくつか特殊な機能を持っている。以下の通り。

 

シンプルモード

こちらに設定すると、誰でも操作できるぐらいにわかりやすくスマホをいじれるようになる。

 

具体的にいうと、長押しやドラッグなどの必要なく、「アプリ配置」というところをタップするとホーム画面にアプリを配置できる、など。

 

簡単セット機能

電話・電話帳、メッセージ画面の文字を大きく表示。わかりやすいシンプルな画面で表示できる。

 

「US新丸ゴ」

濁点や半濁点を大きくしている。見やすいフォント。

 

 

上記の通り、ユーザーを選べばそれなりのスマホとして歓迎される。

 

ネット上の口コミでも、年老いた両親がガラケーからスマホに替えた際に重宝しているという意見もあった。

 

「arrows」シリーズは、ハイスペックなスマホもたくさんあるので、それを期待して買ってしまうと散々だろう。

 

どこぞのホームセンターみたく「お値段以上♪」ってわけにはなかなかいかないってことだ。

 

「arrows RX」は「特定の人から」評判の悪い端末

ということで、「arrows RX」は高齢者向けのエントリースマホなんだ、という認識で買うものだ。

 

そもそもスペックを見ただけでも、エントリー機であることがよくわかる。

 

これで今のゲームをやろうってのは無謀だし、写真だってそこそこのものしか撮れなくて当たり前だ。

 

持っていて滑りやすいとかはスマホケースでなんとか対応していただいて、ボタンの位置が扱いにくいとかは慣れの問題もある(慣れちゃうと、今度は他のスマホが扱いにくくなりそうだが)

 

個人的には、楽天モバイルで売り切れている時点で「悪い端末」から除外したいと思う。

 

まあ、俺自身が持ちたいかと言われると、話は別だが(;^_^A

 

ってことで、今回は以上だ。最後まで読んでくれてありがとう!!

-携帯・スマホ

© 2021 a-little-effort.com Powered by AFFINGER5